モンブラン

002011

モンブラン (Montblanc) はドイツの筆記具メーカーです。高級な万年筆を販売することで知られています。近年はバッグや腕時計、フレグランスなどの販売も手がけています。製品には、アルプス最高峰モンブランの頂きを覆う雪をイメージした、白い星型のマーク(「ホワイトスター」)が付くことで有名です。代表的製品であるマイスターシュテュックのペン先にはモンブラン山の標高である「4810」が刻まれています。現在はスイスの高級品コングロマリット、リシュモングループの傘下にあります。

モンブランの歴史

010

1906年 – ハンブルクの文房具店の主人と銀行家、ベルリンのエンジニアの3人によって万年筆の製造が開始されたことから始まる。創業当初の社名は「シンプロ・フィラーペン・カンパニー」。 1924年 – モンブランの代表傑作ともいえるマイスターシュテュックが発表される。 1934年 – ブランドイメージとしてロゴにも使用していたアルプス最高峰、モンブランの名前を取り入れる形で社名を変更。「モンブラン・シンプロ・GMBH」となる。 1980年代 – ダンヒルに買収される。 1992年 – モンブラン文化財団を設立し、モンブラン国際文化賞の授与を開始。 1993年 – ダンヒルがリシュモングループに買収され、リシュモンの傘下となる。 2006年 – 創業100周年を記念して、ダイヤモンドのホワイトスターをあしらい、モンブラン産花崗岩をキャップに使用したアニヴァーサリーエディションのマイスターシュテュックなどを発表した。 2010年 – ダイヤモンドのホワイトスターをあしらったマイシュターシュテュック・シリーズが発表され、ル・グラン、クラシック、モーツァルトの3サイズ、万年筆、ボールペン、ローラーボールの展開で定番商品として販売される。

Return to page top